読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

O型ちかの主婦雑感。

怒涛の庶民派・三十路の子持ち主婦の心の叫び。とっちらかった部屋とYシャツと私。考えるな、感じろ!!

子連れぽ!上野動物園へ行ってきました~【前編】

こんばんわ~。

昨日は22時に寝たんですが、なぜか今朝起きたのは8時でした・・・

10時間も寝てしまった。びっくり。

寝太郎ちかです。

 

入園入学直前のこどもたちふたり。

4月になれば1日がかりのお出かけは土日にしかできなくなるし、世間の春休みが始まってあちこち混雑する前にたくさん遊びに行かないと!ということで思い立ったが吉日。上野動物園へ。

上野恩賜公園不忍池でボートも乗れるし動物園もあるし博物館や美術館もたくさんあって、むしろ1日じゃまわりきれない!

この日のお目当ては上野動物園国立科学博物館

上野駅から池の方へ歩いて弁天島へ。ボート乗り場を見学してから西のほうの池之端門から入園します。

 

f:id:o-chika:20170224195343j:image

弁天堂が見えます。お天気は悪くないですがまだ肌寒い2月下旬。

 

f:id:o-chika:20170224195412j:image

 

梅の花が咲いていました。

 

f:id:o-chika:20170224195426j:image

 

弁天堂の左側にはベンチがいくつもあって、観光客が鳥にエサをあげていました。

ほんとはダメなんだっけ。エサやり。

でもこどもたちは近くにたくさんの鳥が飛んでいたり目の前で鳴いていたり、とても楽しそうでした。

 

f:id:o-chika:20170224195450j:image

 

4種類くらい鳥いたけど、鳩しか名前がわかりません・・

この白いのはカモメだっけ・・・

 

f:id:o-chika:20170224195505j:image

 

それから少し奥に歩くとボート乗り場。かなりの数のボートがあります。

30分で700円くらいだったかな。

こどもたちは白鳥ボートに乗りたがってたので、もう少し暖かくなったらまた連れてきてあげよう。

 

f:id:o-chika:20170224195523j:image

見えづらいけど、鯉が何匹もいて水面に向かって口をパクパクさせていました。

たぶんエサをくれると思ったのだろう。 

 

f:id:o-chika:20170224195535j:image

 

 デッキを走り回るこどもたち。

 

f:id:o-chika:20170224195552j:image

 

池之端門に到着!地味ー!

おとな600円、小学生以下無料。無料最高!さすがの公共施設。

年間パスを買おうかと思ってたんですけど、2400円・・・

あと1年で4回も来るかな?ちょっと悩んだけどやめておきました。

入場してすぐ左手にあった園内見取り図をみて観覧ルートを決め、いざ進攻!!

 

f:id:o-chika:20170224195613j:image

キリンさん。11時頃。

エサを食べてたんですが、首を下に向けてごはん食べるキリンはどこか切ない。

木の上の高いところの葉っぱを食べられるように長い首へと進化したのでは・・・。エサ場が胴体より低い。キリンDNAの全否定です。物悲しい。

 

f:id:o-chika:20170224195630j:image

サイ。ずっとうろうろ歩き回ってました。

そこそこにおいがあるぞ・・

 

f:id:o-chika:20170224195659j:image

屋内展示。コウモリ。

におうぞ・・

 

f:id:o-chika:20170224195713j:image

ヤマアラシ

ぼっち感あるわ・・哀愁漂う背中。 

 

f:id:o-chika:20170224195728j:image

フラミンゴ。鮮やかな色が目をひきます。

ここは人だかりできてましたねー。やっぱり有名で派手な動物が人気のようです。

※平日だから空いているかと思いきや、幼稚園と小学校の遠足でたくさんのこどもたちであふれかえっており、タイミングとスポットによっては一時的に激混みという状態でした。外国人旅行者も結構多かったです。

 

そして爬虫類両生類の屋内展示へ!

何を隠そう上野動物園で私が一番好きなコーナーであります!うきうき!!

f:id:o-chika:20170224195742j:image

 ワニ!

つよそう!こわい!!だがそれが良い!!!

 

 

f:id:o-chika:20170224195754j:image

イグアナ!だっけ!

名前わからん!好きって言っといて名前は忘れるとかチャラいクズ野郎でごめんね。

 

ところがこのあたりで、私と娘はノリノリでズンズン前進していたのですが、ビビリな3才の息子が半泣きになり、「こわいからかえるぅ・・」と言い出したのです。

ガーン。

たしかに植えられた植物は鬱蒼としてるし、ワニとかトカゲみたいな爬虫類はあんまり息子の得意分野じゃなかったかな・・

しょうがないので引き返して出ました。また娘とふたりだけでリベンジに来よう。

 

f:id:o-chika:20170224195808j:image

 

ダチョウの銅像の前で記念写真。

そびえたつ高層マンションとダチョウ。

 

f:id:o-chika:20170224195825j:image

 

ランチはカメレオンカフェ横のベンチにて、不忍池をながめながら。

屋外なので風が強かった。

 

f:id:o-chika:20170224195835j:image

パンダおこわ!なんか頭とがってる!

おこわ580円にからあげ350円也~

 

サクッと食べてモノレールへ。

ここで幼稚園児たちの団体にぶつかり、かなり待つハメに。5クラス分くらいいたかなあ。みんな騒がずにおりこうさんで待ってたよ・・都会の幼稚園児はおりこうさんやで・・・

息子はたぶんにもれず子鉄なので、乗らないという選択肢はなかった。この待ち時間がいちばん腰痛きつかった。立ちっぱなしはつらい。冷える。でもがまん。こどもたちの笑顔のためじゃい!

f:id:o-chika:20170224195846j:image

モノレール乗り場横のパネルで記念写真。

真後ろに掃除道具が置いてあったんでナナメから撮りました。

フォトスポットなんやからもうちょい配慮しておくれや・・

 

f:id:o-chika:20170224195901j:image

 

モノレールからの景色。

眺めはとてもいいですが、いかんせん距離が短くてすぐ到着してしまうので乗車時間すごく短いです。あっというま。

※ちなみに道を歩いている人に満面の笑みで手を振るの楽しい。みんな手を振りかえしてくれてほっこりした気持ちになれることうけあい。ハッピー

 

 

ちょっと長くなったんで記事を2つに分けますね。

また明日続き更新します~

 

 

豊かな感性を育む「早稲田こどもフィールドサイエンス教室」